~サラリーマン投資倶楽部『資産形成ルール全10カ条』~
サラリーマン×投資

あるときは『労働者』
またあるときは『資本家』
これが次世代型サラリーマンの目指す姿

START!

ゴールデンウィークを振り返る。どこで遊んだ?

サラリーマンの雑記

こんにちは、サラリーマン投資倶楽部 管理人(@businessman_n)です。

 

皆さん、楽しいゴールデンウィークは過ごされましたか?

 

今年は5/1(火)、5/2(水)に有給休暇を充てて、最大9連休という方もおられたのではないでしょうか。かくいう私も両日とも抜かりなく休暇を取得、9連休を満喫した一人であります。

 

9日間もあったら海外旅行なんかも行けちゃう日数ではあるんですが、今年は遠出もせず、且つお金もかけずにうまく休暇を満喫できたなと感心してた自分がいるので、どんなことをして過ごしたか費用とともに振り返ってみたいと思います。

 

のり
のり

ゴールデンウィーク期間中のレジャー予算の平均が32,972円(※)だそうなので、この費用を基準にしてみましょう。

※市場調査メディア ホノテ調べ

 

住宅展示場のアンパンマンショー

 

子持ちの家族の強い味方、アンパンマンショー。

 

私の住む地域でもゴールデンウィーク中、あちこちで開催されていたようです。

 

我が家には娘がおりまして、アンパンマンが大好き。

 

「アンパンマン見に行こうか。」と言うと、弾ける笑顔で「うん!!」といい返事。

 

私たち家族は住宅展示場に足を運びました。

 

会場に着いたら住宅見学そっちのけで、

 

アンパンマンショー

 

 

アンパンマンとの撮影会

 

 

アンパンマンの風船ゲット!

 

もうアンパンマンフルコースで楽しみました。

 

アンパンマンミュージアムに行ったことのある方ならわかると思うんですけど、これだけやったら余裕で5000円超ですよ。

 

それがなんと全て無料で楽しめちゃうんだから、子連れの家族の強い味方です。

 

それにしても周囲を見回すと子連れの家族がたくさんいて、マイホーム需要を取り込みたい住宅メーカー側と子供をアンパンマンショーで楽しませたい家族側の需要と供給が見事に合致した姿だなと感心していました。

 

どれだけ実際の住宅販売に結びついているのかは謎ですが、住宅展示場側からすれば個人情報をゲットできただけでも良しという感じなのでしょう。

 

 

 

かかった費用:¥0

 

 

動物園

 

ゴールデンウィークレジャーのド定番、動物園にも行ってきました。

 

動物園って久しぶりに行くとめちゃめちゃ楽しくて、子供そっちのけで楽しんでいる自分がいました。

 

ライオン、ゾウ、キリン、カバ

 

どれも大迫力。

 

動物園と言えばせっかく見に行っても夜行性の動物はほとんど寝てることが多いのだけれど、今回はとってもツイていて、ライオンがこちらに向かって吠えまくっていました。

 

おかげで子供は大泣き。

 

「ライオン怖い」

 

「家に帰りたい」

 

これはトラウマになったかもしれませんね。

 

まぁ、ライオンをただ寝ているだけの動物だと誤解してしまうよりは良かったと前向きに捉えたいと思います。

 

かかった費用:¥2,000

 

 

潮干狩り

 

潮干狩りもゴールデンウィークのレジャーの定番でしょうか。

 

今回の潮干狩り場は入場料は無料ですけど、取って持ち帰る分だけ料金を支払うシステムでした。

 

完全無料の潮干狩り場もあるにはあったんですが、以前そこを利用した時は収穫がマテ貝だけという散々な結果に終わったのです。今回はアサリを取る楽しみを味わいたい、そしてアサリの酒蒸しを食べたいという一心で優良の潮干狩り場を利用しました。

 

それで実際行ってみてどうだったかと言うと、

 

大人も子供も夢中になってアサリを取りまくり。

 

最近、うちの子供は砂場遊びを覚えたこともあってとても楽しそうにしていました。

 

アサリ以外にも小さなカニやヤドカリなんかもいたりして、子供の場合はそっちに興味津々だったかもしれません。

 

結局トータルで2㎏ほどの収穫。

 

夜は酒蒸し、翌朝はアサリの味噌汁にして楽しみました。

 

かかった費用:¥2,000

 

 

BBQ

 

ゴールデンウィーク中だけで2回、BBQを楽しみました。

 

一度は家族と、もう一度は友人とです。

 

家庭持ちあるあるだと思うんですけど、なかなか家族を置いて友人と遊ぶのは気が引けるところもあるんですが、BBQなら友人の家族も招いてしまえば全てが解決です。

 

子供たちは子供同士で遊び、

 

私達大人は友人と楽しくお酒を飲みつつおしゃべり。

 

こういう時は家族ぐるみで仲良くしているといいこと多いなと感じます。

 

BBQは太陽がサンサンと降り注ぐ中で、というのがまたいいですよね。おかげで肌が完全に焦げましたけど。

 

あと最近、DAZNというスポーツ配信サイトに入会したので野球観戦しながらBBQを楽しむという至福の時を過ごしました。

 

 

かかった費用:¥4,000

 

 

ハウスメーカーの相談会

 

特に予定ないなーという日に、あるハウスメーカーの折り込みチラシを見つけまして、その相談会に行ってきました。

 

お目当てはQUOカード。

 

モデルルームを見て、一通り相談するだけで3000円分もQUOカードが貰えるというのでホイホイ釣られたわけです。

 

まぁ何れは本気でマイホームを建てたいなというのがあるから行くんですけど。

 

個別のハウスメーカーを訪問する場合、その後、DMやTEL等もあるので、完全な冷やかしなら行かない方がいいかと思います。

 

今回はモデルルームの見学や営業マンとの会話で情報入手しつつ、QUOカードを貰ったという感じです。

 

広いモデルルームの見学は子供もテンション上がってましたし、ここでも風船やお菓子が貰えるので、やっぱり子供は大満足だったでしょうね。

 

頂いたQUOカードは、その後の本屋で「敗者のゲーム チャールズ・エリス著」に化けました。

 

インデックス投資のバイブルと言われている本ですが、まだ読んだことがなかったので購入したしだいです。

 

これから読みます。

 

それにしてもハウスメーカーさんや住宅展示場にお世話になりすぎじゃないですかね。

 

かかった費用:¥0(むしろ¥3,000ゲット)

 

 

読書

 

隙間時間は読書をしていました。

 

本はバフェット太郎氏著の「バカでも稼げる「米国株」高配当投資」。

 

 

せっかく読んだのでクソダサい投資家の一人としてその内書評を上げてみたいなと思います。

 

かかった費用:¥1,500

 

公園

 

どこにも行く用事がないけど、子供と遊びたいなーという時は近所にある大きな公園へ行ってました。

 

やっぱり公園はいいですね、頼りになります。

 

普段から子供とはよく公園へ出かけるのですが、目一杯遊んで帰宅後子供と一緒に昼寝というのは本当に幸せな時間の使い方だと感じます。

 

うちの子供はまだまだ小さいので、公園へ行く度に新しい遊具を使えるようになったりして、成長が感じられる場所でもあります。

 

ゴールデンウィーク限らず、今後もお世話になること間違いなしです。

 

かかった費用:¥0

 

 

ゴールデンウィーク中のレジャー費用の合計金額は?

 

我が家のゴールデンウィーク中のレジャー費用は、

 

住宅展示場のアンパンマンショー:¥0

 

動物園:¥2,000

 

潮干狩り:¥2,000

 

BBQ:¥4,000

 

ハウスメーカーの相談会:¥0(むしろ¥3,000ゲット)

 

読書:¥1,500

 

公園:¥0

 

合計:¥9,500

 

連休始めにガソリンを満タンにして一度も給油せずに終わったので、ガソリン代を5,000円程度と見ても15,000円以下

 

レジャー費の平均額が32,972円ですから、半分以下に抑えたことになります。

 

何度か外食しましたが、両親を巻き込むというチートプレイを発動させたので手出しはありません。

 

もし自分で払っていても合計20,000円はいってないと思いますけど。

 

とにかく我ながら費用対効果の高い充実ゴールデンウィークでした。

 

海外旅行だなんだと、長期連休になるとどこか遠くへ行かなかきゃという強迫観念にも似た感情に襲われることがあると思うんですけど、身近な場所だけでも十分お金をかけずに楽しめるということが改めてよくわかるゴールデンウィークでした。

 

本日は以上です。

よかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

コメント