~サラリーマン投資倶楽部『資産形成ルール全10カ条』~
サラリーマン×投資

あるときは『労働者』
またあるときは『資本家』
これが次世代型サラリーマンの目指す姿

START!

出張はサラリーマンの密かな楽しみ

サラリーマンの雑記

こんにちは、のりです。

今日は出張のため、朝から移動です。今月はいろいろ重なって週に一度のペースであちこち出張しています。

私の普段の業務はオフィスワークですが、こうしてたまに出張で外出することもあります。

平均すると月に2回程でしょうか。同じ事務所でいつも同じ人と顔を合わせて仕事するのもつまらないので、出張はいい気分転換になりますね。

と言いますか、出張自体は好きです。密かに楽しんでいます。

出張する時の密かな楽しみ

私が出張する上で好きなことをいくつかご紹介します。

プライベートではなかなか行けないような場所へ行ける

これまでの出張を振り返ると、やはり東京への出張が最も多いですね。

ただ稀にですが、プライベートでもなかなか行くことがないような場所へ出張することもあります。

例えば静岡県へは出張で一度行ったきりですし、北海道函館はもう観光旅行する必要がないくらい、あちこち散策しました。

海外出張も年に数回のペースで行くことがありますが、イギリスやドイツ、マレーシアなど様々な国を訪問しています。

初めて行く場所での楽しみと言えば、やはり食事です。インターネットで徹底的にリサーチして、その場所ならではの店で食事をする時は仕事のことなんて完全に忘れていますね。

1番印象深い出張先だったのはアメリカです。夢だったMLBを観戦した時は、私のサラリーマン人生の中でピークを迎えた瞬間だったと思います。

このように、めったにできない経験が会社のお金でできているのだと思うと(野球観戦はさすがに自費です)、サラリーマンも悪くないと思ってしまいます。

長い移動時間

現在、ド田舎で勤務しており、東京へ行くのも一苦労です。3、4時間かかるでしょうか。日帰りなんてこともあるので、移動時間だけで、結構な時間になります。

いつも自分の時間が欲しいと小言が多い私なので、この移動時間はほとんど寝たりしません。

移動中の定番は読者ですが、最近であればブログを書いたり、面白いブログを探したりしています。

読者はKindle、ブログ執筆はWordpressアプリ、ブログ探しはWebブラウザなのでスマホひとつで全てできてしまいます。変に荷物が増えないのが素晴らしいですね。

基本的に出張するときはいつも1人なので、黙々と好きなことに打ち込めます。結婚すると1人きりの時間というのはある意味貴重だったりするので、出張の移動時間は私の好きな時間です。

楽天ポイントやマイレージなどのポイント集め

宿泊代や食事代は基本的に楽天カードで支払うので、ポイントが溜まりますし、ホテルに至っては楽天トラベルを利用するので、ポイント二重取りできます。

飛行機移動の際はマイレージも溜まります。

出張で貯まるポイントやマイレージが意外に馬鹿にできなくて、貯まったものだけで沖縄へ家族旅行へ行ったこともあるくらいです。

セコイなぁと思うこともありますが、日々一生懸命働くサラリーマンのささやかな楽しみに繋がるのならいいじゃないですか。

出張でしんどいこと

楽しいばかりが出張ではありません。当然しんどいこともあるわけで。

例えば早起き、移動の都合上、5時過ぎとか早い時は4時台に起きなければならないこともあります。

日帰り出張もかなり体力的に消耗します。家にたどり着くのが22、23時とかになるともうヘトヘトです。

節約思考が強い私ですが、疲れた時は最寄り駅から自宅までの移動にタクシーを使ってしまいます。

公共交通機関が使える時間帯のタクシー移動は基本的に認められていないので、これは自費になります。

出張すると多少手当が支給されますが、雀の涙程度なのでタクシー移動なんてしてたらほとんどチャラです。

それでも週の半ばの出張だと翌日は普通に会社へ出勤しなければならないので、余計な体力は使っていられません。

必要経費ということで割りきっています。

まとめ

サラリーマンにとって出張は特別なものです。

ただの打ち合わせなら今時テレビ電話とかでいいのでは?思うこともありますが、私はなくなって欲しくない文化だなと。

ただインターネットが発展していくに従って、出張経費が削られて、ゆくゆくは出張そのものがなくなっていくんでしょうね。

今のうちに出張を楽しんでおこうと思います。

本日は以上です。

コメント