~サラリーマン投資倶楽部『資産形成ルール全10カ条』~
サラリーマン×投資

あるときは『労働者』
またあるときは『資本家』
これが次世代型サラリーマンの目指す姿

START!

自己紹介

サラリーマンの雑記

こんにちは、サラリーマン投資倶楽部 管理人(@businessman_n)です。

 

ブログ開設にあたり、まずは自己紹介をしておきたいと思います。

 

自分自身について

昭和62年生まれの30歳、既婚の男です。

大学院を卒業後、現在勤める会社に就職していますので、社会人6年目ですね。

学生時代はスポーツに没頭する毎日でした。体育会系のノリが仕事の仕方にも現れているように思います。理詰めでいくというよりは、当たって砕けろタイプです。このブログもとりあえず始めてみるか、ぐらいの気持ちです。

我が家について

家族構成ですが、私、妻、幼児1人、2018年春にはさらに家族が1人増える予定なので実質4人家族だと思って頂ければいいと思います。

妻は出産を期に仕事を退職しており、現在は専業主婦です。

よって我が家の収入は会社勤めの私の給与のみということになります。

私の直近の収入にも触れておきますが、平成29年度 源泉徴収表によれば今年度の収入は7,685,912円でした。

ネットなどでよく見る世代別平均年収などと比較すると、同世代と比べると多い方でしょうか。

ただ残念なことに収入の大部分を残業代が占めています。自分の時間と精神な負担がお金になっているような感覚です。

現在の職場ですが、いわゆる大企業と呼ばれるところで、コンプライアンス遵守の意識が比較的根付いています。よってサービス残業のような概念がほぼありません。この点は今の会社に勤めていて良かったなと思えます。

〝サラリーマン投資倶楽部〟で扱いたいテーマについて

このブログでは投資を含むお金の話をしていきたいなと思っています。

iDECO、NISAなど我々サラリーマンにとって資産形成上も、税制上も有利な制度が整備されています。そんな中、私のような家族持ちの普通のサラリーマンがどのように投資と向き合っていくべきか、ということを題材にしていきたいと思っています。

これは少し話が逸れますが、あわよくば〝セミリタイア〟できないかな、と考えています。

家族持ちのサラリーマンがセミリタイアなんて、世間様の前ではなかなか堂々とは言いづらいですが、それでも目指すのはタダなので可能性の模索から始めてみたいと思います。

普通に考えて実現は難しいような気がしますが、何もしなければ可能性はゼロ、目指し始めた瞬間から変化は始まるのだと思えば、ワクワクできます。

当たって砕けろ、とにかくチャレンジの精神ですね。

本日は以上です。

コメント