~サラリーマン投資倶楽部『資産形成ルール全10カ条』~
サラリーマン×投資

あるときは『労働者』
またあるときは『資本家』
これが次世代型サラリーマンの目指す姿

START!

私がこのブログを始めた理由

サラリーマンの雑記

こんにちは、サラリーマン投資倶楽部 管理人(@businessman_n)です。

 

このブログを開設して、記事数もそこそこ増えてきましたので、改めてこのブログを開設した理由について触れておきたいと思います。

最近、「サラリーマン投資倶楽部」なんて言っておいて投資の話が少ないような気がしています。

一度このブログの方向性についてまとめておきます。

 

ごく普通のサラリーマンも当たり前に投資をする時代がやってきた

iDECO(確定拠出年金)や積立NISAなど、少額から始められて税制上もお得な制度がスタートしています。

ネット証券の普及によって、投資との距離もぐっと近くなりました。

そもそも投資と縁遠くなってしまうのって、敷居の高さが原因だと思うんです。

投資を始めるのって、いわゆる大手と言われる証券会社へ直接行って口座を開設して、スーツでビシッと決めた証券マンと投資方針について話をしたりするイメージがないですか?

投資って、ワールドビジネスサテライトで街頭インタビューを受けるような自称投資家の老紳士がやることを許されるものだと、そんなイメージはないですか。

投資って、数千万円の資産を投入して、日々株価が上がっただの、下がっただの一喜一憂しなければならないイメージがないですか?

今どきそんなことないよと思われるかもしれませんが、少なくとも私は、そんな些細なところにも敷居の高さを感じていたのです。

ただ今時の投資はやってみると全然そんなことなくて、口座開設から実際の売買まで全てインターネット上でできてしまいます。

まとまった資金も必要ありません。証券会社によっては100円から投資できる環境まで整備されています。

さほど昔を知りませんが、便利だし、素晴らしい時代です。

今や投資を始めるのに、精神的な敷居はほとんどなく、私のような普通のサラリーマンも兼業投資家に簡単になれてしまう時代がやってきたのです。

私自身は会社の持株会制度を入社時点から続けていましたので、これを含めるのであれば投資歴は6年ということになります。

ただ、自分で証券口座を開設したのはほんの2年前。

投資に関してはズブの素人です。

そんな私が手探りながらも資産運用していく、その経過をこのブログで発信していけたらいいな、と思ったのが最初のきっかけなのかもしれません。

サラリーマンとして日々感じること

日本のサラリーマンは世界で見ても特殊な人種だと思うんです。

会社のためにという自己犠牲の精神が求めらる世界であり、サラリーマンである我々もさほどそのことに疑問を持たず日々過ごしている。

最近、セミリタイア系のブログを多く読んで、これまで自分のなかになかった新しい価値観が芽生えつつあります。

それは〝もっと自己中心的でいい〟という考え方です。

自分や自分の家族が楽しく、幸せに過ごすために、サラリーマンとしてこのまま生きていくことが本当にベストなのか。

私は独り身ではありません、妻や子供がいますから、彼女らを養う責任は感じています。

ただこの責任を果たすことと、サラリーマンでい続けることは違うのではないか。

要は同じお金を得るならもっと他にも手段があるんじゃないか。

このあたりはまだまだ手探りですし、どういったところに着地していくかわかりません。

ただこれまで記事を投稿してきて、思考が整理されてきたのか、ひとつ感じるのは〝少なくとも現状の働き方に満足していない〟自分がいるということです。

毎週月曜から金曜日、必要なら休日も、朝から夜まで働いて、その分時間を提供して、得るのは数十万円の給与。さらに、家族や友人と過ごす時間はかなり限られてくる。

働きたくないわけではありません。ただ自由な時間がほしいだけなのだと思います。私のものだったはずの時間を取り戻したいだけなのだと思います。

ただ前述した通り、私には家族を養う責任があります。

この両者との狭間でもがいている自分に最近ようやく気づけました。

めんどくさいこと考えながら生きているなと思われるでしょうが、こんなことをありのまま発信できるのもこのブログという場所でしょう。

こんな風にサラリーマンとして過ごす私が感じることをこれからも綴っていきたいです。

最後に

〝素人による投資〟と〝サラリーマンとしての日々〟この両輪でいきたいと思います。

結局ただの雑記ブログで落ち着きそうではありますがそんなことはいいんです。

ブログを始めたことが楽しみのひとつになりつつありますので、自己満足で続けていきます。

以外に文章を書くのが好きだということも、最近気づきました。

ひとまず、継続は力なりでやっていこうと思います。

本日は以上です。

コメント